fbpx

カラオケには健康効果も!①

カラオケには健康効果も!① post thumbnail image

みんな大好きカラオケですね!

普通カラオケといったら思いっきり歌って騒いで、ストレス発散、というようなイメージでしょうか?

盛り上がりますよね。

でもこのカラオケにも健康効果があるって知ってましたか?

その一つにストレス発散がありますよね。だってすっきりしますよね。

でもそれ以外にも健康効果はたくさんあるんです。しかも高齢者にも嬉しい健康効果もしっかりあるんですね。ぜひ、カラオケは健康のために楽しんでみても良いじゃないでしょうか?

目次

・思いっきりストレス発散
 ・腹筋も意識して
 ・腹圧の効果
・リラックスする
・姿勢も
・おさらいしますよ
  ・あわせて読みたい記事

思いっきりストレス発散

これはもう、誰もが感じていることですよね。思いっきり歌うことで気分もすっきりしますよね。

そう、カラオケにはストレスを発散する効果があるんですね。

普段は出せないくらいの声量を出すことで、非日常的な時間になりますよね。

日常でなんだかむしゃくしゃしたとき、思いっきり「ちくしょー」なんて言いたい時もありますよね。「バカヤロー」とかも言ってやりたいですよね。でも普段ではなかなかそんなこと出来ないですよね。そんな時にはカラオケで思いっきり歌うと気持ちいいですよね。

でもだからって、力任せに大声で歌って喉を痛めないでくださいね。気をつけてね!

腹筋も意識して

本格的なボイストレーニングはしなくても一つだけ意識してほしいことがあります。

よく聞く「お腹から声を出すように」という話。せっかくのカラオケ、気持ちよく、声を出したいですよね。つい出そうと力んでしまって、喉が緊張してしまうことよくありますよね。

歌は出来るだけお腹から出すことです。このとき、とりあえず腹筋を引き締めるように考えてみましょう。

どんなことですぐに出来るようにはならないですが、声を出すときは腹筋を使うように意識してみましょう。

そうすると腹圧も高まり声も出やすくなります。決して応援団のように喉から力いっぱい出さないようにしてみてくださいね。

喉はリラックスすることです。

なかなか喉をリラックスさせる、って感覚は難しいですが、あくびをするときって喉の奥が開くんですが、このあくびの感覚が喉をリラックスさせる感覚なんです。

あくび出しながら声を出してみましょう。普通の声とちょっと違う声がでませんでしたか?これがお腹を使って出る声です。

腹圧の効果

このように腹筋を意識して歌うと喉は痛めないで、しかも気持ちよく声が出てくるようになります。練習をたくさん積めば出来るようになりますよ。

しかし、健康効果はこれだけではないんです。

腹筋を使うことで腹圧が上がるのですが、これが、全身の血流を促してもくれるのです。腹圧が高まると体の中心から血液をグッと体の末端に押し出すことが出来るのです。そうなると、脳にも血液が巡りますし、指先、足先にまで巡り全身が温かくなってきます。

血液が巡ることで、酸素や栄養素も巡ることが出来るので、細胞が元気になっていきます。

疲労も回復しやすくなります。

腹筋をしっかり使うことで腹筋が引き締まりますし、腹圧も高まることで血流促進にもなります。

カラオケをする時に、この腹筋を意識するだけで、とっても良い健康効果を得られるんですよね。

リラックスする

カラオケでもう一つ意識して欲しいのは「リラックス」です。腹筋は意識して引き締めておきますが、全身の他の部分はリラックスすることなんです。これはちょっと練習が必要ですが、ぜひ覚えて欲しいです。

喉をリラックスするという話がありましたが、これと同じように全身もリラックスすることなんです。

どうしてもかっこよく歌おう、きれいに歌おう、と考えすぎてしまうとつい力んでしまいます。そうなると出る声も出なくなってしまいます。

やっぱり大事なのはリラックスすることなんですね。

これによって、無駄な力を抜く練習にもなります。

腹圧によって全身の血流促進ができて、さらに全身はリラックスが出来るようになれば、体内の細胞たちも喜びますよね。

リラックス出来ると肺も膨らみやすくなりますので、普段より空気をたくさん取り入れることが出来るようになるので、呼吸を実感することが出来るようになります。

とても良いことですよね。

姿勢も

そうそう、カラオケで腹筋、腹圧、リラックスまで意識できるようになると、自然と姿勢も変わってきます。

気持ちよく声を出そうとすると、悪い姿勢だとどうしても出せなくなってしまいます。

腹筋を引き締めると自然と腰も立つので、姿勢も良くなります。

ぜひ、カラオケの時は姿勢も意識してみましょう。

ここで注意して欲しいのが姿勢を意識するあまり、腰とか背中がバリバリに固まってしまうことありませんか?

これだと本末転倒です。あくまでも全身リラックスが前提です。それが出来て、その上で姿勢を意識することです。

そうすると肋骨も広がりやすくなり、より呼吸がしやすくなります。姿勢が良くなることで見た目もきれいになりますよね。

血流も流れやすくなります。

おさらいしますよ

いいですか、おさらいしますよ。

カラオケする時に腹筋を引き締めるようにしてみましょう。腹筋に力が入るようになると腹圧が高まります。腹圧が入るようになると、全身の血流の促進が出来るようになります。血流促進になると脳や手足にも酸素や栄養素が行き届くようになり、細胞たちも元気になります。

さらにカラオケの時には全身のリラックスが大事です。リラックスすることでより血液が回りやすくなります。

無駄な力を抜く感覚も身につくようになります。無駄な力が抜けるようになると、動きもしなやかになります。

腹筋は引き締まるけど、全身はリラックスできている。とても理想的ですよね。

そうなると姿勢も自然と良くなってきます。

無理して姿勢を作ろうとしてしまうと、逆に肩、腰、背中がバリバリに固まってしまいます。

良い姿勢とは無駄な力が入っていないリラックス出来ていることが大前提です。むしろ、それが出来ていないと本質的な良い姿勢とは言えないんですね。

どうでしたか?

カラオケ一つにこれだけの効果があるんです。

今までカラオケしている時にこんなこと考えたことなんてないですよね。

でもこれを読んで今日からはカラオケの意識が変わると思いますよ。

ぜひ、カラオケもせっかくだから健康に役に立ててみてくださいね。

腹圧とリラックスですよ!

あわせて読みたい記事

年を重ねても若々しくいるための丹田と腸とリンパの関係

どのような運動が健康に効果的なのか?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。