fbpx

カラオケには健康効果も!②

カラオケには健康効果も!②

前回、はカラオケの健康効果でも腹圧、リラックス、姿勢、をお話してきましたね。

今回は、さらにあるカラオケの健康の効果を話していきますね。

カラオケにはまだまだ健康の効果があるんですよ。

え?まだあるの?

すごいじゃん!

そう、せっかくのカラオケで、こんなに良いことがあるなら利用しましょう!


表情を使おう!

お、いきなり、これ!笑

せっかくのカラオケなんですからね。表情豊かに歌いましょうよ!

切ない曲では切なそうに歌う。楽しい曲では満面の笑みで歌う。これに尽きますね!

表情豊かに歌うと、表情筋が刺激されて、お顔のツヤも良くなりますよ。血行が良くなりますからね。さらに表情筋が引き締まることで小顔効果も嬉しいですよね。

最近ほっぺたがたるんだりしていませんか?そんな時はカラオケの時に表情を豊かに歌ってみましょう。最初は小っ恥ずかしいですが、曲に感情が移入されると自然とそうなりますよ。

いや、表情豊かにするのはなにも小顔効果の為だけではないですよ。顔は人の印象を決めます。第一印象も左右しますよね。そのためにも表情は豊かに作れた方が愛されキャラになります。ずっと無表情の人よりも笑顔が出やすかったり、表情豊かの方が人間味があるし、親しみやすいですよね。

表情は人の印象を決定してしまいますからね。

カラオケの時には表情豊かにしてみましょう。

脳の活性化

脳の活性は血流促進の時にもお話しましたが、脳は基本は大量の血液を必要とします。それは脳の活動の為です。

しかし、脳の神経細胞の刺激のためには普段とは違うことを与えてあげる必要もあるのです。その一つはカラオケです。

歌を歌う時、声を出す、歌詞を読む、歌詞を覚える、音程を取る、リズムを取る、などさまざまな作業が脳のなかで行われています。

そのような作業を流れる曲に合わせて追いついていかないといけないので、脳はとっても良い刺激を受けるのです。

なんど歌っても難しいパートがあったりしますよね。ちょっとテンポの早い曲を歌うと、脳の回転も必要だし、口や舌もしっかり動かさないと付いていけなくなりますよね。

また、初めての曲に挑戦するのも程よい緊張感や、記憶力や耳がとても刺激されます。程よい緊張感がとても良いんですよね。張り合いが出てくるのですから。

高齢者にもとっても良い効果ですよ。ご高齢になってくると、表情も記憶も舌も上手く回らなかったりしていきます。リハビリのつもりでカラオケに挑戦することもとても良いことなんです。

慣れ親しんだ曲だけでなく、新しい曲にも挑戦してみるのも良いですよ!

口、顎、舌、喉、を良く動かすこと

歌を歌うということは、当然ですが、口を使うことですよね。つまり口周りの筋肉をいっぱい使うことが出来るんです。

表情豊かに歌っていれば表情筋とともに唇や舌も活発に使うことになるので、良い刺激になります。

この口や顎、舌、喉を使うことで、唾液がたくさん分泌されるようになったり、喉の飲み込む力がついてきたり、そうなると胃腸にも良くなります。虫歯予防や胃酸過多にも効果的です。胸焼けするのは胃液が上がってくることで起こるのですが、そういうことも防げるようになります。

高齢者にとってもは嚥下訓練にもなります。ご高齢になってくると飲み込みが難しくなってきます。そうなると、喉に物を詰まらせるという事故も多くなってきます。死亡事故にもなります。そうならないように唇、舌、喉、などをカラオケでしっかり鍛えておきましょう。

口を大きく開けることで顎周りの血流も促進されます。

コミュニケーション効果!

これは絶大ですよね!最近は一人カラオケも増えていますが、せっかくならお友達や仲間と一緒にカラオケを楽しんでください。

そうすることで、打ち解けるし、会話も生まれます。次回の約束をしたら、生活のリズムも出来てきますよね。

自宅にこもりっぱなしならずにカラオケに出かけるというきっかけにもなります。曲に関する話題が膨らんだり、思い出話に花がさいたり、感動したり、感情も豊かになります。

カラオケをきっかけに仲間の輪を広げることが可能となってきますよね。これも社会的な健康に繋がります。

健康とはなにも体や心に関してだけではないんです。

社会的に不健康、健康ということもあるのです。

社会性が生まれて、社交的にもなってきますよね。寂しさも薄れてきます。もし、身近にひとりぼっちの人がいたらカラオケに誘ってみてはいいかがでしょう?初めは恥ずかしくて歌わないかもしれませんが、聞くだけでも良いですね。そして無理に歌わせようとしなくて良いのです。歌いたくなったら自然と自分から選曲するようになりますからね。

そんな時はみんなで盛り上がりましょう!

心もほぐれますよね。

まとめますね

カラオケは体の健康だけじゃないんですね。心もそうですが、社会的な健康にもなるんですね!

仲間の輪が広がったり、打ち解けたり、思い出話をしたり、とコミュニケーションがたくさん生まれます。

また、表情豊かに歌うことで表情筋が刺激されて、お顔が引き締まったり、表情豊かになることで、愛嬌がつくられて、親しみやすさが出てきたりもします。愛されキャラにもなりますよね。

それに口や唇、舌、喉も使うことで、唾液の分泌が良くなったり、飲み込む力がついたりします。高齢者には表情も飲み込む力も衰える傾向にあります。そんな状態のリハビリにも効果的。飲み込む練習は嚥下訓練といって、喉に物を詰まらせる事故も予防していくことができるようになります。

そして、歌を歌うということは記憶やリズム、音程、などさまざまな脳の分野を使います。脳の活性化にも繋がるわけですよね。

これだけの良い健康効果がカラオケにはあるんですよね。すごくないですか!

カラオケは今は日中とかを使うとすごく安く出来たりしますよね。金銭的にも健康的。安くて健康になれるんですから、ぜひ利用してみましょう!

歌うとお腹も空くから、栄養もしっかり取れるチャンスですよね!

あわせて読みたい記事

カラオケには健康効果も!①

健康の基本は歩行ですね

健康の秘訣カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。