fbpx

お手入サブスク契約募集!

年間のお手入を定額で!


メリットは1度で業者にお庭のお手入を依頼数コストよりも安くなります。

例えば何年か放置した庭木、1度できれいにしようとすれば、それなりに金額が入ってしまいます。

シマトネリオコや桜のような3m以上の高木が2本、ツバキやキンモクセイのような3m未満の中木が3本、サツキやツツジのような1.2m未満の低木が8本、その他草刈りが〇〇平米、しかも3年間手付かずで伸び放題の場合は、ザックリと8万円〜10万円、場合によっては10万円を超えることもあると思います。

10万円を超える金額の加算要因として、きつい斜面、枝葉を積み込む作業車が近くに停車出来ない、フェンス、電線、ブロックなどの作業上の障害物の有無などなどです。

まれにすごく安く見積もる業者は5万円前後の場合もあるかもしれません。

例えば・・・

今は8万円として例を挙げてみます。

サブスク契約で、年間3回の場合、合計金額が6万円〜7万円となります。1回あたり2万円〜2万4000円と言うことになります。作業は1回目は高木のみ、2回目は中木と低木のみ、3回目は草刈りのみ、という具合です。

2年目は前年もお手入入っているから作業量も少なくなっています。1回目高木と中木、2回目は低木と草刈り、3回目は高木と草刈り、というように作業効率も良くなります。

伐採や抜根、移植工事、造園工事のような規模の大きい作業に関しては別料金ではありますが。

何年か継続することによって、毎回業者選びに煩わされることもなく、作業以外でも植物の病気や害虫などの相談もしやすい関係性の構築も可能になります。

1度きりよりも継続することで合計金額面でもお客様にとってメリットが多くなります。

ということで現在サブスク契約を募集しております。

当社の人員にも限界があるため、サブスク契約が多くなりすぎた場合は一旦ストップいたします。


気になった方は一度お気軽にお問い合わせください。

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。