fbpx

朝からストレッチで1日のスイッチを入れよう

朝からストレッチで1日のスイッチを入れよう post thumbnail image

朝は筋肉が固まっている

朝起きたら、自然と背伸びしたくなりませんか?

あれは体が自然と起動スイッチを入れようとしている反応なんです。猫でも犬でも背伸びはしますよね。

これはとても自然なことなんですよ。

 

背伸びにはストレッチの効果があるからです。

 

ストレッチは筋肉を引き延ばす動作です。

たとえばアキレス腱伸ばしもアキレス腱をストレッチする行為です。

 

寝ているときは寝返りは打っていてもほとんど動かない状態です。体の各部位の筋肉は停止状態です。そうなると筋肉は固まってしまいます。

 

日中でもデスクワークなどずっと同じ姿勢では肩や腰、が固まってコル現象がありますよね。

それと同じなんですよね。

 

寝ているときに筋肉は固まっているので起きたら背伸びして、その他の部位もストレッチした方がいいんですね。

 

 

 

ストレッチの効果

ストレッチは筋肉を伸ばす行為ですが、それはどのような効果があるのでしょうか。

 

  1. 血流が促される
  2. リンパの流れが良くなる
  3. 筋温が上がる
  4. しなやかになる
  5. 関節の可動域が広がる
  6. 動きが良くなる
  7. リラックス効果

とざっとあげてもこのくらいの効果があります。

どれも必要な効果です。

 

ひごろ体の不調は筋肉が固まっているだけなのかもしれないですよ。

 

ですので1日のはじめにゆっくりストレッチすればその日の動きも血流も良くなります。

 

動きやすくもなりますので、ケガ予防にもなります。動きにくくなるとなんにもないところでつまずいてしまったり、とっさの時に思ったように体が動かずスジを痛めたりしやすくなります。

 

また、しなやかになれば、所作もガチガチにならず、流れるようなキレイな所作ができるようになります。

筋肉が固まっているとキレイな動きもできないですよね。

 

柔らかければ、動きもスムーズになります。無駄な力も入らないので、リラックス出来るようになります。

 

 

 

朝は時間がない?

よく聞く話として、朝はギリギリまで寝たいから時間がないという話です。

たしかに朝はなにかと忙しいですよね。

ストレッチの時間をとるのも難しいように思えます。

 

一つのアドバイスとして、起きる時、起き上がる前に、まずはベッドの中で腰を捻ったり背伸びしたり、体をくねらせて体側を伸ばしたりしてみてはいかがでしょうか?

そして、起き上がったら座った状態で、前屈したりまた腰を捻ったり、背伸びしたり。3分ほどこれらを繰り返すだけでもリフレッシュします。

 

朝はけっこう固まっているので、想像以上に伸びないと思います。

そこは無理せずいきなり伸ばさずに、ゆっくり伸ばしましょう。

 

呼吸を整えながらゆっくりと。

 

 

そうすれば結構朝も気持ちいいですよ。

血流が促されるので、頭もさえます。

関節や筋肉が伸ばされるので、朝から動きやすくなります。

 

 

 

 

毎日続けると柔軟性もアップする

なんでもそうですが、継続は力になります。

継続することで結果が出てきます。

 

もちろん、間違ったやり方では結果もずれてしまいますが。

 

正しく継続させれば必ず結果は出てきます。

スピードには個人差はありますが、やっていくことで柔らかくなっていきます。

 

そうすると、朝でも伸びやすくなってきます。

体がどんどんしなやかになれば動きも楽になってきます。楽になれば、気分も軽くなってきますよね。

 

朝の数分の時間ですが、毎日確保して、ストレッチしてみてください。

 

体は少しずつ変わってきます。

 

 

ストレッチも筋トレと同じようなものです。

 

1、2回やっただけで効果が出るものではありません。

筋肉は伸ばされ続けると伸びることになれてきます。徐々に筋繊維が伸びやすくなり作りかえられます。

このように筋トレと同じで、数ヶ月かけて筋繊維が柔らかくなってきます。ですので、そんなすぐには柔らかくはならないです。筋肉もすぐに太くならないのと同じですよね。

 

とにかく毎日続けることが大事です。

 

 

 

気に入っていただけましたら、いいね、シェア、コメントお願いいたします。

ご意見などもありましたらコメントからお願いいたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。