キックボクシングで爽快!汗大量!気分スッキリの理由

111月 - による 後藤 ロレンス - 0 - ☆ブログ記事☆

最近流行りのキックボクシングで気分爽快になった

最近はなんだかキックボクシングが随分と流行っているようですね。

 

周りでもキックボクシング始めてみた人が増えているんですね。

 

情報としては東京しか知らないですが、新宿や渋谷、池袋など主要なエリアではいくつものジムがあるみたいです。

 

知人は新宿のエリアに行っているみたいです。

 

キックボクシングと言ってもテレビなどで見る格闘技のたぐいではなく、エクササイズの部類ですね。

格闘技でのキックボクシングは痛そうだし、怖いし、汗臭そうだしで嫌なイメージありますよね。

 

ではなくてエクササイズの方のキックボクシングは逆に見てるとなんだかとっても楽しそうなんです。

トレーナーさんがミットを持ってバシッバシッと音がなって気持ち良さそうです。

 

しかもミットは柔らかい素材である程度クッション性があるのでキックしている足も痛くない。

パンチはグローブがあるので痛くないし。

 

そんな感じでガンガンミットにパンチやキックを打ち込んでいっぱい汗をダラダラ流していると希望が爽快でスッキリなんですね!

 

 

 

キックボクシングで得られる効果

そんなキックボクシングも気分がいいだけではないみたいなんですね。

 

エクササイズのキックボクシングを始める人はストレス発散で始める人も多いのですが、スタイルアップやダイエットのために始める人もとっても多いんです。

 

実際、キックボクシングを始めて数ヶ月の人で体重が減った人が何人もいるんですよね。

 

エクササイズのキックボクシングはその運動量の高さでダイエット効果も高いようです。

あくまでも「高いようです」ですが。実際に科学的なデータを集めてもいないし、研究もしていないので分からないのですが、やっている人たちを見ると明らかにダイエットになっているので効果はあるんだと思うんですよね。

 

それにキックボクシングには筋トレもあってそれがシェイプアップにもなっているようです。

 

キックの動作はヒップアップにもとても効くみたいですね。

 

体幹のトレーニングにもなるようなんですね。

 

 

 

 

キックボクシングがストレス発散にもなる

キックボクシング終わった人たちの顔を見ているととても爽快な顔をして汗を流しているんですね。

 

キックボクシングでは思いっきりトレーナーが追い込んでガムシャラになるので、集中ができるし、嫌なことも忘られるみたいなんですね。

 

トレーナーの持つミットを思いっきりキックして汗を流して、必死になるとストレスだって発散できてしまうんですね。

 

 

だってパンチやキックなんて普段はできない行動でしょ?

実際にやってしまったら傷害事件ですよ、これ。

それをエクササイズでのキックボクシングは遠慮せずにできちゃうんです。スッキリするに決まっていますよね。

 

嫌なことがあったら誰でも何かに当たりたくなりますよね。そんな時はミットに思いっきり当たっちゃっていいんですよね。

 

もしかしたら職場でむかつく上司を一回は殴ってみたいと思ったこともある人もいると思います。

でも本当に殴ってしまったらアウトじゃないですか。

 

 

キックボクシングでパンチしまくってキックしまくれば気分最高なんですね。

 

 

 

 

まとめ

最近なんだかキックボクシングが流行っていますね。

周りでもやっている人は多くなっています。

 

新宿や渋谷、池袋など主要エリアにはたくさんジムがある。

 

 

嫌なことがあったりしたら何かに八つ当たりしたくなる気持ちは誰しもあるはず。

 

普段は殴ったり蹴ったりしたら傷害事件になってしまいますよね。

 

 

また、キックボクシングは運動量も高いです。

汗もいっぱい流せます。

 

 

ストレス発散もダイエットもキックボクシングで効くんですね。

 

キックボクシングと言っても格闘技ではないエクササイズのキックボクシングですね。

 

 

 

気に入っていただけましたら、いいね、シェア、コメントお願いいたします。

ご意見などもありましたらコメントからお願いいたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください