fbpx

伊刈1121 コミュニティスペース、だいぶ構想が出来上がってきました!

伊刈1121 コミュニティスペース、だいぶ構想が出来上がってきました! post thumbnail image

近況報告です。

先日不動産と内見してきました。

これはキッチンです。ガス代も給湯器もないですが、シンプルなままで使おうかなと思っております。とくに料理を出したりはしないので、そこまで優先度は高くはないと思っています。必要なときはしばらくはカセットコンロで済ませようかと思っております。

これは正面玄関ですね。軽自動車なら停められるくらいの広さはあります。

小さめのガーデニングもできるし、テラスも作れる。なんだか良い感じですよね。

あとはインテリアをどうするか決めていかないと。

中はそこそこ広いし、いい感じで味のある物件ですよね。ここでは地域の人々、高齢者がのんびりできるように、椅子を置いて、お茶を飲めるようにテーブルも。

でも奥の方ではストレッチ教室ができるようにセッティングする予定です。フィットネス系は動きも多少あるので、定員が、おそらく6名くらいなのかなと思っております。

お教室の開催は午前1回と午後1回を予定しています。

地域の健康ステーションのような役割を目指す

特に高齢者が過ごしやすい環境を作っていきます。それでいて、高齢者の健康をサポートできるようなお教室を作ります。

とくに高齢になってくると、筋肉が縮まりやすく、筋力も弱まりやすいです。そのうち転びやすくなり、危険が増してきます。

現代では、転倒による介護状態になることが多いというデータが出ています。また、介護状態だけではなく、転倒などで命を落とす人も増えてきます。年齢が高くなればなるほど下半身の筋力がとても大切、必要になってきます。

下半身は鍛えていかなければなりません。

そのために地域には身近に運動ができるところが必要なのです。

この当社の事業も地域に必要とされる事業であるべきです。

その取り組みの一つにこの場所で体操教室を開催していくのです。

イメージ画像

また、近所でランニングやウォーキングをされている人がフラッと立ち寄ってみたり、涼んでみたり、してもぜんぜん構いません。

このコミュニティスペースはみんなで作り上げていき、地域に愛されるように地域とともに成長していきます。

家庭菜園も企画中

家庭菜園は好きですか?

当スペースでも家庭菜園をしようかと思っております。

そこまで詳しい訳ではないですが、頑張ってみようかと思います。

ちょっと勉強していかないとですね。

季節ごとの菜園ができるといいですね。難しそうですが。詳しい方がいましたら、教えてくださいね。

家庭菜園で作物ができたら、地域のみんなで分け合ったり、お料理会をしてみたりという考えも湧いてきます。

これから本当に楽しみですよ!


オープンの予定

現在のところ、オープンは10月1日火曜日にしようと計画しています。

9月中に契約も終わらせて、内装も少しずつ変えて、外看板、テーブルや椅子とかも仕入れていかないと。

9月は準備の月ですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。