動作の改善 其の壱

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 日常生活 スポーツ動作 仕事中   生きている以上 生活している以上 様々な動きをしていかなければならないですね   まず日常生活では 物を拾う、もしくは持ち上げる 歩く 立つ 走る というような感じですかね     今回は歩く、立つ、走るは置いておいて 物を拾う に関して分析してみましょう   物を拾う行為 これは主に脚腰の筋力が必要になります この筋力 とくに脚力の筋力が落ちると脚を使おうとせず 腰だけを折り曲げて物を拾いに行きます こうなると腰にばかり負担がかかることになります 腰痛を起こす原因にもなります インナーマッスルである腸腰筋も使われなくなり 姿勢も悪くなっていきます   改善のためにはまずしっかりスクワット...
More

腸腰筋のパワー!

さて、今日は最近私が良く感じることです。 あなたは腸腰筋って知ってますか?そう、インナーマッスルですね。最近この筋肉について色々実験や研究していたのですがどうもこの筋肉は体を上手く使いこなすには重要な位置に位置すると感じています。   この筋肉の内大腰筋は胸椎12~腰椎1~5が起始となり大腿骨の小転子に停止している筋肉です。機能は股関節の屈曲若干の外旋と脊柱の屈曲です。 その他小腰筋もありますが退化している人もいるとの研究も出ています。ちなみに胸椎12~腰椎1が起支で同じく小転子に停止しています。 更に腸骨筋がありこれは腸骨が起支で同じく小転子に停止しております。これら3つを腸腰筋といいます。   これは骨盤と背中と脚を繋ぐ唯一の筋肉で体幹の安定にもとても必要です。足腰の安定ですね。この筋肉は歩いたり走ったりする時は必ず動員され、とても重要です。かの有名なウサイン・ボルトは腸腰筋が通常の3倍も発達していると言われております。 スクワットやランジ、踏ん張ったりする時に常に働いていますが、ここの筋肉が弱ってしまうとこのよう...
More