動作の改善 其の弐

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 立ったりね 座ったりね ジャンプしたり 階段上ったり   色々動作はありますね スポーツの現場でも 日常の動作でも     今回も日常生活での動作を分析してみましょう 今回は「階段」   階段を上るという行為 これはとても機能的にすぐれた動作です 足を引き上げる 踏み込む 体重を片足に乗せて体を持ち上げる そして次の足 という風に     階段を上るという動作を分析すると 主に使われる筋肉は大殿筋とハムストリングスです 補助として大腿四頭筋や中小殿筋 なども使われます 片足のバランスも必要になりますよね   階段を上るということは二足歩行の基本的な体力の養成にとても有効なんですね!   ただし、これは対談...
More

動作の改善 其の壱

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 日常生活 スポーツ動作 仕事中   生きている以上 生活している以上 様々な動きをしていかなければならないですね   まず日常生活では 物を拾う、もしくは持ち上げる 歩く 立つ 走る というような感じですかね     今回は歩く、立つ、走るは置いておいて 物を拾う に関して分析してみましょう   物を拾う行為 これは主に脚腰の筋力が必要になります この筋力 とくに脚力の筋力が落ちると脚を使おうとせず 腰だけを折り曲げて物を拾いに行きます こうなると腰にばかり負担がかかることになります 腰痛を起こす原因にもなります インナーマッスルである腸腰筋も使われなくなり 姿勢も悪くなっていきます   改善のためにはまずしっかりスクワット...
More

脚を鍛えてアンチエイジング

下半身は上半身と比べて2倍も3倍も衰えるスピードが早いですよね   老化は脚からとも言われるように脚は本当にすぐに衰えて弱くなり 弱くなってしまっては外出も億劫になり悪循環です アンチエイジングは必ず脚を中心にトレーニングを行います バランス力も鍛えられるし   脚が弱れば転倒や血行不良などにもつながります 脚は健康と行動力の基盤ですからね!   脚、重要!   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
More