かっこいい腹筋を作ろう!

まずかっこいい腹筋の前に腹筋の構造ですが、実は腹筋は4層構造になっているんですよね そしてしっかりと効果を出すにはこの4層それぞれの腹筋の役割、働きを知っている必要がありますね   一番表層から「腹直筋」「外腹斜筋」「内腹斜筋」「腹横筋」です   四速歩行の動物は走ったりする時に体の曲げ伸ばしで腹筋が使われるのですが 人間はというと 動作の中ではがっつり使われることがあまりないんですよね   その代わり人はこの腹筋で体幹を安定させたり内臓を保護するように 無意識で働いているんですね もちろんあらゆる動作の中で4種類の腹筋は働いていますよ   そして本題ですが 憧れの腹筋をつくるには腹直筋と腹斜筋を別々に トレーニングした方がいいんですね!   クランチなど腹直筋種目では真ん中の「6パック」を作ることは可能 でも脇腹はタルタルです この脇腹に効かせるのが「内・外腹斜筋」をしっかり利用した ツイスト系だったりり...
More

筋肉をつけて脂肪を燃やす

筋肉を燃やすにはやはり筋肉が必要です。   ではマラソンやエアロビ、有酸素系はどうなの?   そうです、実は有酸素などですが、フルマラソン(42.195km)を1本走った消費カロリーはおおよそ2000kcal~2500kcal。そして脂肪は1kg約7200kcal。つまり脂肪1kgを落とすのにフルマラソンを何本も走らなければいけないのですね。   しかし有酸素が無意味ということではないんです。有酸素だけに「偏らないこと」が大切なんです。筋トレもして有酸素すればダイエット効果は抜群!   しかし、逆に筋トレだけでもダメなんですよね・・・しかし筋トレして筋肉が増えることにはおおいに意義があります。   まとめると、「筋トレをして有酸素」、これが一番ベストだということです! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
More

産後はなるべく早くケアを

産後の体型を調整するのは、やはりなんといっても早い方が良いというところがありますよね。 産後は体調の回復の経過を見て、一ヶ月後頃から、もしくは担当のお医者さんがOKといえばすぐにでも筋肉を作って、ボディケアをして最後の体型の崩れを最小限に抑えないとですよね。   自分は以前、助産院で2年ほどお仕事させてもらってました 担当は筋トレによる産後ケアもしくは骨盤の体操 ほかにもヨガやストレッチ、ヒーリングなどの先生もいましたが男性は自分だけ   助産院は新しい命が生まれる、とっても素晴らしい場所なんです   そこはやっぱり大切な赤ちゃんが産まれてハッピーなんですが ママ達は体型の崩れに困っている人も多いんですよね   でもなるべく早いうちなら産後の体型も崩れたものも整えられるし もちろん時間がすごく経ってしまっていても改善は時間はかかるけど可能ですよね     でも大事なのはなんでもすぐに実践していくことですよね ...
More

血管も老化する?!

皆様、おはようございます! スポーツトレーナーで健康管理士でもある後藤ロレンスです!   そろそろ喘息の出やすい時期になってきました。自分も小児からの喘息持ちです。最近は比較的軽くなっていますが。。。   こないだ久しぶりにカマンベールチーズを食べました!久しぶりの食感にびっくりしました!笑 はい、私は菜食主義なもので、チーズも普段は食べませんので。。。。。   とりあえずそれはさておき、今日は血管の話です。   血管も老化するのでしょうか?   (さらに…)
More