一番の頑張りやさん!!

皆さん、体の中で絶え間なく動いて そして一番長く動いているのは何か知ってますか?   そう、正解した人もハズレた人も答えは…心臓なんです   肺も動いているかも知れません でも少しですが止めたりできますよね 心臓は本当に絶え間なく そしてお母さんのお腹にいる時から動き続けているのです!!   心臓ってスゴいよねぇ   しかし、その一番の頑張りやさんの心臓も無敵ではないのです   以前、非常に悲しい、そしてショッキングな出来事がありました それは、仕事でもお世話になったことのある方が 急性心不全で………亡くなってしまったのです   心不全というのは何らかの原因により心臓の本来の機能が失われてしまった状態 もう少し説明すると 送り出すべき血液や流れるべきルート、戻ってくるべき血液などが 正常から逸脱してる状態です 心臓の動きなども入る時もありますが その場合は不整脈となったりします そして...
More

骨の役割

皆さん、骨はどのような役割か分かりますか?   はい、そうですね、私たちの骨格や全体のシルエット、身長を決めている、建物でいう「骨組」ですよね。それが体内には206+αあるのです。   でも骨には体を維持するという働きだけではないのです。血液も骨から作られているんです。骨の中心は「骨髄」といって、そこには造血細胞があり血液製造工場の役割をしているのです。   その他私たちが生きるのに欠かせない「カルシウム」の貯蔵をする倉庫でもあるのです。筋肉もこのカルシウムがなければ動かないんです実は。ということは心臓もカルシウムがないと働かないし、横隔膜も呼吸筋もすべて筋肉なので、カルシウムがなくなると心臓も呼吸もストップ!   それほど大切なのでカルシウム専用の倉庫として骨が存在しているんですね。カルシウムは体内で一番多いミネラルです。普通ミネラルは微量栄養素と言われていますが、カルシウムは微量ではないんですね。   運動をするとこのような細胞にも血液が沢山回るので骨も造血...
More