筋肉を減らさない

さて、運動も筋肉も反復性の法則です。 人の体のなかには常に可逆性の原理が働いています。それはすなわち使わなくなれば直ちに逆戻りするという原理です。直ちにとはいい過ぎですが、成長はしません。そしてそれも数日で逆戻りがスタートしてしまうのです。 皆さんも経験はないですか?正月などの連休のとき体を動かさずに数日ゴロゴロしてるといざ動いたときの体の重さを? それは筋力が衰え以前の体重ですら重く感じた現象、そして更には消費エネルギーも減ったので体重が増えて更に重さが増して以前よりつらくなってしまったのです。   人は「動物」です。動かないと死んでしまいます。   今度は「ルーの法則」についてもお話したいと思います。   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
More

エコノミークラス症候群

さて、今回は「エコノミークラス症候群」について見てみましょう! まず、エコノミークラス症候群という病名なのですが、これは飛行機のエコノミークラスの利用中に多く発生することから生まれた病名です。 それではどういう症状かというと別名「静脈血栓塞栓症」といわれるように体の静脈中の血液が滞ったりうっ血状態などにより血が固まり血栓ができそれが肺や心臓や脳に飛んで結果最悪の場合死にいたるというかなり侮れない症状なのです。 では何で静脈中の血液が滞ったりするのでしょう?ふだんは血がかってに滞ったりしないですよね?まず静脈のメカニズムからですが、皆さん、血管には動脈と静脈があるのはご存知だとは思います。動脈は心臓の鼓動や血管自体の高い弾力性によって常に血液は押し流されてるのです。しかし、静脈は血液がいったん細血管や毛細血管を通過してガス交換が行われて心臓に戻る経路に入るとそれが静脈であるが、心臓からの鼓動は伝わらず血管自体の弾力も静脈には備わっていないのです。静脈が心臓まで血液をうまく送り返せるのは実はその周りの筋肉の収縮作用によってなのです。ということは体、特に下肢の運動が行われな...
More

忙しい時に何をする?

さて、毎日忙しい皆さん。忙しい時は何してますか? って言ってもなかなかする気になれなかったりですよね。ましてやトレーニングなんか忙しいなかで更に疲れることをあえてするということはなかなか出来ないですよね。 でも大丈夫! 健康への取り組みは何も特別なことをわさわざやらなくても健康作りは手軽に始められます。有名ですが例えば駅を1つ分多く歩いてみる。階段を意識する。鍛練なら仕事しながら空気椅子を30秒で10セット、インターバルは1分。などなど。(仕事に集中できないかもしれませんね 笑) 考えれば何百と出てきますね!しかも全部目的別、効果別に作りあげれちゃいます。 仕事の合間にインスタントストレッチもいいですよね。 体と精神は繋がっています。体が健康でなきゃ気持ちも下がっちゃいます。体がリフレッシュ出来れば気持ちも晴れ上がります! 相変わらずいつでも私は皆さんの健康とスポーツライフとパーソナルトレーニングを激しくバックアップしていきます!なんでもご相談くださいね。     ---------------------...
More

スポーツとファッション

今日もいい天気ですね! こういう日は外にいって遊んだりショッピングしたり、そしてスポーツなんかも最高ですね! ところで皆さんは仕事や部屋以外ではどんな服装の装いですか? そうです、今回は服装の話なんですが、服装って意外にかなり大切でなおかつ個性もでる、「ヒト」にしかない文明なんですね! 自分の好きな服装だとより一層遊びもスポーツも気合い入りますね。今一スポーツや運動が長続きしない方は一度ファッションにも磨きを掛けてみるのも新たな楽しみになりそうですね。 それに服装は体温調整や外部からのケガも防げますからね。 それでは、本日も好きなファッションに身を包み楽しんで下さいね。 私はいつでも皆様の健康とスポーツライフとパーソナルトレーニングをいっぱいバックアップしていきます!なんでもご相談くださいね。     -------------------------------------------------------------------------------------- パーソナルトレーニングで活動中のトーニングスペシ...
More