体を動かせるのは、筋肉のおかげだね

 私たちが立っていられるのも 背筋を綺麗に伸ばせるのも 階段上れるのも 毎朝顔を洗えるのも全て筋肉のおかげですよね 細かく言えば脳からの指令を神経が運んで筋肉を動かし 末端での情報をまた神経が脳に返して成り立つのですが しかし全ての動力となる部分が筋肉なのです   体をアンチエイジング的に保つために必要なのは まさしく私たちの体を支えている土台! 脚腰!   つまづかないためにしっかり足を上げられる筋肉 階段でも疲れにくくなる元気な足の筋肉 多少の重さでも平気でいられるように腰の筋肉 いつまでも綺麗な姿勢を維持するための背中の筋肉 ヒップアップをするためのお尻の筋肉 たるんだかっこ悪いお尻を解消するためのお尻の筋肉 そして腰痛予防やしっかりとした動き 軸を作るためにの大切な腹筋 腹筋は年齢とともに顕著に筋力が低下してしまう部分の1つなんです   体には、基本的な機能はざっと挙げてもこれだけあります   ...
More

身体をつくる

健康管理士&スポーツトレーナーの後藤ロレンスです! 身体をつくる、と言っても実は沢山幅はあります。 丈夫になりたいのか。力が強くなりたいのか。しなやかになりたいのか。体力をつけたいのか。マッチョになりたいのか。様々です。それによりトレーニング種目や取りいれる運動様式もすべて変わります。 皆様は何を目的にトレーニングしていますか? 身体には筋力、パワー、瞬発力、さらには、持久力、その持久力の中に筋持久力、全身持久力があり、その他、柔軟性、バラ (さらに…)
More

身体を内面からも強くする

みなさんはどんな方法でご自分も体調の管理してますか?   体調管理って完璧なのは無いですよね。でも少しでも良い体調を維持することは心がけることができると思います。   基本ですが睡眠って内面から身体を強くするうえでとても大事。なぜなら、人は睡眠時と覚醒時では体内を防衛するシステムが違うからです。   免疫システムにはいくつかありますが、主役は白血球ですよね。   でもこれ、実は1種類だけではないんです。   白血球を分けると、好中球、好酸球、好塩基球などの顆粒球とマクロファージに代表される単球、そしてB細胞、T細胞(ヘルパーT細胞、サプレッサーT細胞、キラーT細胞)、そしてNK細胞、の無顆粒球という風にとても多いのです。   そしてそれぞれには役割があり、得意な免疫作用の種類も違います。   一つは顆粒球でそれらは主に怪我や大きな細菌、カビ類などを好んで退治するのです。   更に白血球の中で特にリンパ球の軍団が得...
More

疲れにくい身体になりたいなら運動不足解消を!

本当運動不足の弊害って怖いですよね。   簡単にあげても、代表的なのは心臓病、肥満、糖尿病、動脈硬化、腰痛、体力低下、むくみ、などなどざっとあげてもこんなにあります。   最低ウォーキングだけはやらなければ本当深刻です。で向上を狙うためならそれでも足りませんが、それが出来て普段の階段を意識したり、スクワット、腹筋、背筋など是非増やしてほしいです。   運動は嫌いという方多いです。でも運動は大事。健康を意識するなら運動は避けられないです。体力向上はやるかやらないかの二者択一のみです。   是非運動は継続的に実践してください。     私はいつでも皆様の健康とスポーツライフとパーソナルトレーニングを応援しております。 --------------------------------------------- パーソナルトレーニングで活動中のトーニングスペシャリストの後藤ロレンス 出張エリアは川口市・戸田市、埼玉県内、東京都内各地 ダイエット・栄養指導・体...
More