運動不足と現代??

今回は現代と運動不足の関係の軽いお話です! 現代は、やっぱり交通手段や電化製品などが発達してきた結果、体を活用する機会が減ったんですね。いや、産業の発達、技術の発達はとても良いことなんですけどね。 その代償として健康や運動を意識して生活しないとすぐに不健康に陥ってしまうリスクが出てきたんですよね。 やっぱり運動不足って肥満を招くだけでなく、心身の活力も低下して健康阻害にもなっているのです。さらに運動不足には環境への適応力や免疫力、体温調整、ストレス適応という能力まで低下してしまうのです! 運動不足によって生じる健康への影響は、呼吸循環器系(心肺機能の低下、最大酸素摂取量の低下など)、骨密度の低下、筋力・体力低下、平衡障害、インシュリン感受性の低下などいずれも生命活動にとても重要となる部分なのです。 ということは逆に言えば運動を習慣的に、毎日でも取り入れていければ、健康の保持増進のための運動が果たす役割はますます大きくなっていきますってことですよね!   いかがですか??笑 運動っていいですよね! 大好きです! &nb...
More

身体への知識って必要

さて、伝えたいことは体に対する正しい知識が必要だということです。 より健康を求めるなら、より高い競技成績を求めるならやはり正しい知識と技術は必要だと思います。 気持ちや動機や気合いだけでは到達できない結果は存在するのです。 しっかり自分の体に目を向けて意識することの大切さ。ご自分の身体の為に今できることが必ずあります。是非見過ごさないでくださいね。     私はいつでも皆様の健康とスポーツライフとパーソナルトレーニングを応援しております。 -------------------------------------------------------------------------------------- パーソナルトレーニングで活動中のトーニングスペシャリストの後藤ロレンス 出張エリアは川口市・戸田市を中心に埼玉県内、東京都内各地 ダイエット・栄養指導・体力増強・姿勢改善 パーソナルコースの個別指導から小グループ、法人様の専属トレーナー契約まで
More

体型の本質に目を向けて

仕事柄ダイエット相談や体型相談など多いのですが、気付いたことがみなさんほとんど見た目を気にされてるということです。そりゃそうだと思いますが…… でも大切なのはその本質だと思うんです。今スペインやイタリアではBMIが18以下のファッションモデルは出場禁止や規制がかけられております。ことの発端は2006年にブラジル人のファッションモデル、アナ・カロリナ・レストンが痩せすぎで死亡という事件からです。それ以後調査をすれば痩せすぎでが原因での死亡が数々発覚したのです。 つまり痩せてるのが良い訳でもなく太ってるのが悪い訳でもないのです。大切なのはそれをそうしてる原因です。 では例をあげてみましょう。 目の前に同じ体重40kgの女性が2人います。あなたは良いと言うかもしれません。しかし、一方はしっかりと計画し努力をして然るべきトレーニングなどをして作り上げた体重と、他方はそんな沢山食べはしないもののいつも寝てばかりで、それが理由で筋肉が無くなり骨は削れてしまったことでの体重とでは全然違うということです。 逆に70kgの2人の女性でも同じです。体型はある程度遺伝もあるものです...
More

腸腰筋を活かす!

さて、今回は前回に引き続き腸腰筋についてです。 私はよく移動で色々行って歩く事が多いのですが、最近はかなり意識的に腸腰筋を使って歩いてみました。でもちょっと難しかったのですがやってみると体がすっと真っ直ぐに立って踏ん張りも安定して一歩一歩がしっかりと感じられました。 腸腰筋を意識させるのにやっぱりスクワット、若しくはランジだと思います。コツは鼠径部をつぶすようにすること。ちょうど鼠径部にゴマがくっつきそのゴマを鼠径部の上下の皮膚ですりつぶすような感覚でされると分かりやすいかと思います。この説明自体が分かりづらかったらすみません。なかなか言葉では難しいですね。 その時に感じた感覚を保ちつつ脚を踏み出してみましょう。あら不思議脚がしっかり上がります。そしてしっかり踏ん張れます!そしてこれで歩くと結構簡単に早足になります。方向転換もブレなくカチッと感じます。   皆さん、前回でも腸腰筋のことをお話しましたのである程度省略にますが、よく考えると腸腰筋の存在する位置、何か気づきませんか?そうです、武道などでよく言われる「丹田」の位置と合致するのです。今まで...
More