みんなでストレッチ

皆で集まって集団でストレッチ、ワイワイ軽くお話しながらストレッチ、心身ともに温まりますよ。 ストレッチの時は必ず気持ちをリラックスさせましょう。呼吸をゆっくり最低30秒は伸ばしましょう。そうする事で筋紡錘の制御が解除に切り替わります。   では、長座体前屈をしましょう。 脚を前方に投げ出しましょう。背筋をまっすぐに・・・ はい、呼吸は止めずに・・・ 吸ってぇ・・・はい、ゆっくりはきながら体を前に倒しましょう。無理に倒さなくて良いですよ・・・ はい、一回戻りましょう。1回目は誰でも固いですから徐々に伸ばしていきましょう。 はい、もう一度ゆっくり体を前に倒しましょう。息をゆっくりはきながら・・・ さて先ほどより少しは行ったでしょう。はい、一回戻ります。 はい、息をすって・・・はい、はいてもう一度倒していきましょう。 ゆっくりはきながら・・・ はい、いっぱいまで来たら今度はそこで停止してください。でも呼吸は止めないように・・・ ゆっくり吸って・・・ゆっくりはいて・・・30秒いきましょう・・・ はい、...
More

ストレッチワンポイント

さて、今回はちょっとしたストレッチのコツをご紹介いたします。 まず、ストレッチする前にかならず体を温めましょう。よくお風呂上がりはいいと言いますがこれが理由です。でもお風呂なんかに入れない状況ではまずは体を軽く動かしましょう。しかもちょっと汗ばんでくるかんじで全身を大きく動かしましょう。それからようやくストレッチです。体を温める理由は考え方はゴムと全く同じです。つまり冷えたゴムは弾性が低いが温まると弾性が高まるからです。これで切れてしまう怪我を予防できるのと効率よく伸ばす事が出来るのです。 では、次はストレッチの仕方ですが、反動は使わずにゆっくり呼吸をしながらゆっくり伸ばします。この時目をつぶって瞑想する感じにしますとより筋肉にリラックスをさせることが出来ます。人は目をつぶるだけでも脳波が切り替わります。よりリラックスさせることができるのです。 このようにストレッチさせたいところを順次ストレッチさせてあげましょう。 これでいっぱい伸ばしてあげてください。体が柔軟になるといいですね。  
More

変わりたければ行動です!

ところで、基本の話なのですが、皆さん何かゴール目標はありますか?もちろん私が聞くので健康や運動などご自身の体のについてですよ?   今パッと頭に言えた方はもうすでにゴールに一歩リードしております。具体的に数字を交えて言えた方はゴールの半分はクリアしたようなものです。意外に突然聞かれて答えられない方は多いです。それだとせっかくお金払ってやっているトレーニングも効率半減、目標残念、結局断念になってしまいます。・・・・・・って今韻を踏んでみました 笑!!!!!!   そして何度もお伝えしているかもしれませんが、目標に見合った行動と努力が必要です。人はその行った行動が結果を生むのです。 10の結果を求めたければ、2×5の努力をしなければなりません。(計算方式は人それぞれ2×3+4かもしれません)しかし50の結果を求めたければ、(2+2)×5+(2×3×4)+6の努力をしなければなりません。(これも計算方式は人それぞれです)   つまりは目標をどう設定するかで取るべき行動も変わらなきゃいけません。 もちろんその為にこの...
More

健康女子を目指そう

さて、タイトルは健康女子を目指そう、となってますが、これからの時代(いつの時代もですね 笑)、健康的な人って、モテますよね! はい、健康的な人、モテますよ。 どうですか、目の前に女の子がいて、 一人は肩は下がり猫背で、ボディは引き締まった感じがしなくて、何より歩き方がだらしなく、覇気が感じられない女の子と、 もう一人は背筋がピンと伸び、ボディもそこそこ筋肉で引き締まっていて、歩き方がヒュッヒュッとして、お腹からしっかり声をだしてあいさつできる女の子 と。 どっちがいいと思いますか? 何もモデル並みに体を引き締めて、モデルウォークを極めてる女の子とは言ってないんですよね。 オーラ、ですよね! 体に筋肉が付き引き締まれば、自然と腹筋も強くなり、お腹からだってしっかり声が出ますし、運動により血行もよくなり、血色だって良くなるんですよね。 今からでも健康女子になって、モテ度アップなんて夢じゃないですよ! 大切なのはいかに健康的な体づくりをしていくかなんですね。無理なことをやる必要はないんです。 ちょっと運動を取り入れて健康...
More