動作の改善 其の弐

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 立ったりね 座ったりね ジャンプしたり 階段上ったり   色々動作はありますね スポーツの現場でも 日常の動作でも     今回も日常生活での動作を分析してみましょう 今回は「階段」   階段を上るという行為 これはとても機能的にすぐれた動作です 足を引き上げる 踏み込む 体重を片足に乗せて体を持ち上げる そして次の足 という風に     階段を上るという動作を分析すると 主に使われる筋肉は大殿筋とハムストリングスです 補助として大腿四頭筋や中小殿筋 なども使われます 片足のバランスも必要になりますよね   階段を上るということは二足歩行の基本的な体力の養成にとても有効なんですね!   ただし、これは対談...
More

動作の改善 其の壱

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 日常生活 スポーツ動作 仕事中   生きている以上 生活している以上 様々な動きをしていかなければならないですね   まず日常生活では 物を拾う、もしくは持ち上げる 歩く 立つ 走る というような感じですかね     今回は歩く、立つ、走るは置いておいて 物を拾う に関して分析してみましょう   物を拾う行為 これは主に脚腰の筋力が必要になります この筋力 とくに脚力の筋力が落ちると脚を使おうとせず 腰だけを折り曲げて物を拾いに行きます こうなると腰にばかり負担がかかることになります 腰痛を起こす原因にもなります インナーマッスルである腸腰筋も使われなくなり 姿勢も悪くなっていきます   改善のためにはまずしっかりスクワット...
More

スポーツマンシップのひとつ

オリンピックシーズンだ! この時は世界がスポーツの祭典に大注目だね そんなスポーツの大イベントで目の当たりにするのが 勝った選手と負けた選手 そりゃそうだ勝負事だからね たまに引き分けもあるけど このスポーツにつき物が勝負なんだよね 勝負があるからスポーツは面白いし 興奮もある   だけど選手はただひたすら勝利の2文字を追い求める その裏に見えてくる幾つものドラマ これがスポーツの本当の姿なんだと思う   スポーツから学べるものはとてもたくさんあると思う その一つにとっても大事な「リスペクト」というのがあるんだよね   リスペクト 敬意 だよね 敬意を表するために本気で戦う   スポーツは肉体と肉体とのぶつかり合いのようにも見えるが スポーツは精神の伴ったものなんだよね   スポーツは趣味であってとても良いと思うけど ぜひ 心も鍛えていきたいよね!     ...
More

スポーツの勝ち負け

オリンピックシーズンでは世界がスポーツに向いてるね スポーツはそれだけ人々を熱狂させちゃうんだよね 見てても選手たちの本気度が伝わるよね 負けたら本当に悔しいと思うよ 勝負ってそういうものだと思うよ 楽しむことはとっても大切な要素だよ でも真剣に本気で取り組むことがスポーツマンシップ でもあるよね 本気で対戦相手にぶつからないこと これは相手をリスペクトしていないことだよね 勝つ人がいれば負ける人がいるのは当然 スポーツから教えられるものに 感謝ってのがあるよね 相手がいるから強くなれる 相手がいるから本気になれる 相手がいるから自分を自覚できる スポーツって最高だよね (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
More