赤ちゃんの原始反射

さて、今回は人体においての運動の学習のついてですが、皆さんはどれだけお分かりですか?

皆さんも経験は有ると思うのですが、何か新しいことは始める時なかなか上手く出来ませんよね?赤ちゃんを見てみましょう。赤ちゃんはかわいいですよね。その赤ちゃんも生まれてすぐには歩けません。しかし1年ほどすれば個人差ありますが歩けるようになります。では、体の中でどのようなことが起こっているのでしょう?

まずは赤ちゃんは外界の刺激に徐々に慣れていきます。しばらくすると視力も付いてきます。色々なことに体は反射いたします。特に生まれたてのときに見られる反射は原始反射と言われるもので把握反射(自分を守るためせめてママからはぐれないために遺伝子に組み込まれた反射です。)その他吸引反射など沢山あります。

なんだか赤ちゃんはかわいすぎて話がずれてしまいました。赤ちゃんのこともいっぱい書きたいですね。
また人の発達過程、学習過程について書きます。今回はまとまらなさ過ぎて申し訳ありません。研究したい事が沢山で・・・

 

コメントを残す