寿命は延ばせる?

寿命は延ばせるのでしょうか?
皆さん気になりますよね。
まず、老化の過程はとても複雑で、7000もの遺伝子が関係しているとする研究すらある。そして寿命自体も絶対的に決まっているようです。
体の細胞はある程度決められた回数分裂すると力尽きてしまいます。つまりこれ以上分裂できないってことは寿命も尽きるのです。
染色体遺伝子鎖の両端にはテロメアというひも状の分子鎖がついており、分裂ごとに鎖がちぎれて短くなっていく。分裂を繰り返すにつれこの分子鎖が消失すれば、これ以上分裂出来なくなってしまいます。それ故、テロメアは「命の回数券」と言われています。
ということは、この回数券をゆっくり使うか急いで使うかで、寿命も変わるのです!
栄養が過剰だと、細胞の分裂増殖が活発になりすぎてテロメアの短縮が速くなってしまいます。実際、エネルギー摂取量制限で、一般に動物の生存日数は延長するというデータもあります。同じ制限食でも脂肪制限の延命効果が最も大きく、ついで炭水化物、たんぱく質の順であるようです!
皆さん、分かりましたか?
エネルギー摂取はほどほどにですよ。
腹八分目とはよくいったものですね!




コメントを残す