かっこいい腹筋を作ろう!

まずかっこいい腹筋の前に腹筋の構造ですが、実は腹筋は4層構造になっているんですよね

そしてしっかりと効果を出すにはこの4層それぞれの腹筋の役割、働きを知っている必要がありますね

 

一番表層から「腹直筋」「外腹斜筋」「内腹斜筋」「腹横筋」です

 

四速歩行の動物は走ったりする時に体の曲げ伸ばしで腹筋が使われるのですが

人間はというと

動作の中ではがっつり使われることがあまりないんですよね

 

その代わり人はこの腹筋で体幹を安定させたり内臓を保護するように

無意識で働いているんですね

もちろんあらゆる動作の中で4種類の腹筋は働いていますよ

 

そして本題ですが

憧れの腹筋をつくるには腹直筋と腹斜筋を別々に

トレーニングした方がいいんですね!

 

クランチなど腹直筋種目では真ん中の「6パック」を作ることは可能

でも脇腹はタルタルです

この脇腹に効かせるのが「内・外腹斜筋」をしっかり利用した

ツイスト系だったりりするんですよね

 

ひねったり、ねじったりが腹斜筋に一番有効なトレーニングなんですね

abdominal-998836_640

そして忘れてはいけないのが「呼吸」

息を強く吐き切りながらトレーニングすることで

一番内部のインナーマッスルの腹横筋まで刺激することができるんですね!

 

腹筋を鍛え種目はとてもたくさんあります

マンネリにさせず

色々チャレンジしてみてね!

 

コメントを残す