とにかくマッチョはタンパク質

筋肉作りたきゃやっぱりタンパク質ですね!

 

筋肉はタンパク質の塊ですから。家を建てるのに骨組み(骨)だけでは完成ではないですよね。木材、などが沢山用意されないと家は出来上がらないですよね。

 

体づくり、マッチョづくりも同じなんです。いっぱいトレーニングしたらいっぱい材料を入れてあげないと、作られないんですね。

 

じゃあタンパク質はどっから摂るんでしょう?

 

答えは簡単。肉・魚・卵・乳類です。

 

でも肉・魚・卵・乳類は同時に脂質も摂ってしまう(脂質ゼロはほぼありえない)し、なんといっても肝臓や消化器系統にすごく負担がかかるのです。

 

でも確かにアミノ酸スコアも100で手っ取り早いタンパク質です。

 

でもこのほかにもタンパク源はあって、植物性のタンパク源なんです。こちらはアミノ酸スコア100は無いんですが、色んな種類を摂ることによってアミノ酸スコアを100にしていくんです。植物性ですと肝臓にも優しいし消化器系統にも負担は少ないし、脂質も低いです。でもコストが高いことと手間がかかるということですね。

 

豆類や穀物、果物やきのこ類、海藻など豊富に摂り入れることで体内に必要なアミノ酸を充足していけるのです。

 

つまり動物性も植物性も一長一短なんです。どちらもバランス良くしていければ理想ですね。

 




コメントを残す