超回復

筋肉には必ず休息を与えなければ成長はしません。

 

それが超回復と言われるものですが、これは主に筋中グリコーゲンの回復です。

 

トレーニングするとエネルギー源は枯渇します。クレアチンなどは数秒から数分で回復します。しかし主なエネルギー源であるグリコーゲンは24時間からそれ以上かかるといわれています。そしてたんぱく質も数時間回復にかかるのです。

 

ただ休んでも筋肉に大事な材料などが送り込まれなければ正しい休息とはいえないということなのです。

 




コメントを残す