酸素って体にいいの?!

最近

酸素水や酸素カプセルなどがブームになって色々言われてますが

皆さんに最低限知っていて頂きたいのが「酸素は毒!」なのである!

鉄を錆びさせることや

物を燃やすことやなど

という活性の高い気体なのです

ですから酸素は摂りすぎると

毒になるんです!

 

え??でも酸素がないよ死んじゃうでしょ?

必要なんじゃないの?

 

「未熟児網膜症」という病気は知っていますか?

これは未熟児で生まれた赤ちゃんが

高酸素室で育てられた結果

酸素で網膜がやられて

失明するという病気です

 

実際に事例もあり

100%濃度の酸素のなかで3日間生活し続けると

肺がつぶれて死んでしまうのです!

 

ですから酸素を吸えば元気になる

という簡単な考えは実はすごく

危険なのです!

 

 

実際酸素スプレーを吸っても

体内の酸素量は増えるということは

理論的に「無い」のです

それより高酸素をすうことで

その酸素にさらされる気管や肺のことを考えると

吸わないほうがいいですね

コメントを残す