アンチエイジングのためには階段を有効利用

皆様、おはようございます!

スポーツトレーナーで健康管理士の後藤ロレンスです!

 

いやいや、ウェイトリフティングのスナッチやってたら後ろに吹っ飛んで尻もち着いた。。。。少し痛かった、、、、笑

最近背中がずっと筋肉痛ですよ。また今週もレスリングの練習行こう。

 

さてさて、筋肉痛と言ったら筋肉のトレーニングですが、器具を使ってがっつりトレーニングも良いですけど、どうせなら手軽にトレーニングの効果も上げたいですよね。そうです!それには、、、、、、階段です!

 

はい、階段は私たちが手軽に始められる身近にあるとても良いツールです。

 

何によいというかというとアンチエイジングやダイエット、体力づくりには最高のツールなのです!この話はたぶん健康に気を付けておられる皆さんならご存知のことだと思います。

 

しかし、どう良いかというと階段は体を約15~25cm上に足を使って持ち上げる、そしてまた次の段のために足を引き上げ差出し、体重を移動しまた体を上に持ち上げる・・・この繰り返しなのですが、これが下半身の強化、つまずきにくい体、筋力・体力アップ、バランス力、姿勢を綺麗にさせる、など良いことずくめなのです!

 

このようなことから階段は身近にあるとても良いツールなのです。そして階段は上るだけではなく下りも重要で、これも重要なアンチエイジングやダイエット、体力づくりのトレーニングになるのです。

 

普段私たちはほぼ平地で生活しております。これだけだといくらウォーキングは体にいいとはいえ、やはり体の機能を活性化させるには物足りないのです。もちろんウォーキングは最低限やらなければいけない、やってほしいトレーニングですが。

 

ですので階段を普段の生活でぜひ有効利用してみるといいですね!

 




コメントを残す