トレーニング中の姿勢

トレーニング中の姿勢でトレーニング効果はとっても変わります!

 

運動やトレーニング中は言ってみれば常に重心は不安定です。たとえばスクワットでも常に姿勢を意識してトレーニングするとバランスを取ろうとする筋肉も同時に鍛えられます。腕立てやジャンプやなんでもそうです。ただ動作をこなそうとしているだけでは全身への効果は半減、さらには適当にしていると怪我にもつながります。

 

それと姿勢ですが、今度は色んな姿勢を取ることによって使われる筋肉も変わるため色んなバリエーションを作ったり体をマンネリ化させない、刺激に変化を与えることができるし、たとえば足幅を広くするスクワットや狭めてのスクワット、手の幅変えた腕立てというように姿勢を変えると効果も変わるということが科学的にも分かっています。

 




コメントを残す