日常動作トレーニング

皆様、おはようございます!

健康管理士&スポーツトレーナーの後藤ロレンスです!

 

ここのところ、少しずつ、寒くなってきましたね。。。風邪ひいたりしていないですか?

 

さて、運動が重要なのは健康に関心のある皆様ならば、すでにご存じだとは思います。すでに実践されていらっしゃる方もいるのではないのでしょうか。

しかし、なかなか運動に取り組めないという方も多いと思います。運動となるとわざわざ時間をつくって、着替えたりして、準備して、行わなければならないと考えてしまいます。確かに効果を高めるためにはしっかり時間を設けて、集中して運動を行なう方が、良いです。

でも、お仕事などでお忙しい場合には、なかなかそういう訳にはいかないことも多々あると思います。

 

そういう時は、まずは出来るところから、何かしらやってみることです!何でも良いです。「こうじゃなきゃ」とか考えてしまうと、出
来ない理由につなげやすいです。そうではなく、「今出来るものはなんだろう」という考え方にかえてみることです。そうすれば、どんどんできるものが出てきます。

 

とはいえ、なかなか運動自体どんなものが良いかも分からないと思います。

 

難しく考えず、まずはストレッチでも良いです。デスクワークならば、椅子に座ったまま、背伸び、脚を前に伸ばして前屈、背もたれ掴んで体をねじる、ちょっと立ち上がってアキレス腱伸ばし、膝の屈伸、などなど、作業の隙間で簡単にできるものは沢山あります!

少し時間があるなら、書類片手にちょっと席を離れて、移動してみるとか、ですね!

 

まずは難しく考えずにできる動きを行なってみることですね。筋肉を意識してストレッチしたり、固まりやすい下半身や肩甲骨などほ意識的に動かしてみたりしてみてくださいね!




コメントを残す