塩分は控えましょう

こんにちは。

 

皆さんは普段からどれくらいの塩分を摂取しているか実感はありますか?

皆さんもよく目にするラーメンやおそばなどは1食におよそ6gも入っていると言われています。その他丼物なども4gほど入っており、飲食店などででる料理は大体の場合しっかりとした味付けになっております。

 

厚生省の2015年版の最新の報告によると成人は塩分の1日の摂取基準は7g未満に抑えるべきと推奨されています。以前は摂取基準は10g未満と言われていたのですが年々減少傾向にあります。その背景にはやはり生活習慣病が減っていかないというのがあるようです。とくに塩分の摂りすぎによって引き起こされる疾病が存在するからです。

WHOではさらに低く5g未満とまで言われています。

塩分は沢山摂りすげてしまうと高血圧にもなります。高血圧になると脳卒中や心臓病などのリスクも高くなってしまいます。

 

皆さんは普段の食事はどんな感じですか?

 

 

私はいつでも皆様の健康とスポーツライフとパーソナルトレーニングを応援しております。

———————————————
パーソナルトレーニングで活動中の健康管理士&スポーツトレーナーの後藤ロレンスです。
出張エリアは川口市・戸田市、埼玉県内、東京都内各地
肉体改造・食事指導・体力増強・姿勢改善・ダイエット
個人・法人・小グループに向けて健康コンサルティングを行なっております。
070-6488-0062
customer@miraclebody-lorego.com

ホーム

コメントを残す