簡単な栄養バランス選択法

皆さん、普段の生活で栄養バランスを考えて食事するとき、なかなか食品の中の栄養素をすべて把握するのはほぼ不可能ですよね。

でも、全ての栄養素を勉強するよりもっとうまくバランスを意識出来る方法があるんです。

それはよく言われるのは食品の「色」なんですね。

赤や緑や白、黒などもありますね。普段の食生活を良く考えてみてください。

普段白系が多いとは思いませんか?

米、パン、麺、茶色・・・そのあたりが多いのではないでしょうか?特に一人暮らしの男性なんかはこの系統が圧倒的だと思います。

ちなみに茶色は揚げ物などですね。ごぼうなんかも茶色ですけど、揚げ物は必ず茶色ですよね。

赤や緑、紫、黄色、など意識してみてください。これは緑黄色野菜とも言われていますよね。食物線維が不足してる傾向ですよね。その他女性に多いのは生サラダが多い傾向です。生サラダは水分量が多いため思ったほど栄養素を摂れていないのです。

野菜はなるべく温野菜や、根菜も多く意識していきたいですね。

彩が良くなると食事も楽しくなりますよね!栄養素を意識すると沢山ある栄養素を記憶しなければならないですが、色での判断なら特別な知識はいらないですよね。

 

 

私はいつでも皆様の健康とスポーツライフとパーソナルトレーニングを応援しております。

———————————————
パーソナルトレーニングで活動中のトーニングスペシャリストの後藤ロレンス
出張エリアは川口市・戸田市を中心に埼玉県内、東京都内各地
ダイエット・栄養指導・体力増強・姿勢改善
パーソナルコースの個別指導から小グループ、法人様向け健康コンサルティングまで

コメントを残す