主婦と姿勢

皆さんは何食べましたか?私は今バナナ食べてます。バナナ、好き!

ところで、主婦の皆さん、今日はタイトルにもあるように主婦の皆さんについて書こうかと思っております。というのも、私は仕事柄主婦の方と多く接しているなかで、なんだか気になる点がいつもあるからです。

ほら、主婦って言っても特に出産経験されて育児に家事に、そして場合によっては仕事も、とバタバタという方に向けてなんですが。

主婦って忙しいですよね。体もいっぱい使ってますよね!

でも実は体の前それも下向き方向の動作が多くないですか?えっと、掃除機かけとか、皿洗い、料理、子育て、赤ちゃん………

あ、洗濯物干すときだけは上向いて手で拡げてとかありますけどね!

でもそれ以外なかなか大きく体を使わないですよね。自分も家事とかなら普段でもやってるので分かりますが。

どうですか、普段の体の使われ方?

これで言えるのは、なんと言っても背中が丸くなり、姿勢が崩れてしまうということではないでしょうか?

人は同じ習慣、同じ動作、同じ作業、など繰り返してしまうと、その動き、その体勢に体はだんだん変化そして固定されていってしまうのです!

つまり今のあなたの姿勢、体は家事育児用に出来上がってしまっているのです。よそ行きの、例えば社交パーティー用の体ではなくなっているんです!

まぁ、そんな社交パーティーに行くなんてなかなかないですが、簡単に言えばちょっとしたお出かけってことですね。
家事育児用の体………

それで家事育児に関してなら問題ないよ、っていうならここまで書く必要はないのですが、家事育児用の体だからって問題ないかといえば、そうではないんです。

かたよった体、姿勢に出来上がっちゃうと、体にはかたよった負担がかかり、結局不調になっちゃうんですよね………

いいことないじゃん………

って思いますよね。

でも

改善出来ないことはないんです!

かたよらない体づくりをすればいいだけなのです。

つまり、縮まりやすい体前面をストレッチなどで伸ばす(種目は一種類ではないですよ)、伸びやすい背中上部を鍛えてあげたり、常に頑張って弱り果てている腰はストレッチして、鍛えてあげたり

ってことをすれば、どんどん体は良くなって、体力もついて、姿勢も良くなっていきます。

あ、でもちょっとした専門知識と技術は必要になりますよ!

 

 

私はいつでも皆様の健康とスポーツライフとパーソナルトレーニングを応援しております。

—————————————-
パーソナルトレーニングで活動中のトーニングスペシャリストの後藤ロレンス
出張エリアは川口市・戸田市を中心に埼玉県内、東京都内各地
ダイエット・栄養指導・体力増強・姿勢改善
パーソナルコースの個別指導から小グループ、法人様の専属トレーナー契約まで

コメントを残す