歩き方で、損をする?!

街中歩きながらやってしまうことがあるんです。

それは・・・・・・・仕事ながら

観察してしまうんですよね、歩き方を!

そりゃあ、もう沢山人がいて誰をみていいかさえ分からなくなってしまうのですが、ちょっと印象に残った歩き方を1つお話してみたいと思います。

 

えっと、まぁ、今日は街中を結構歩いていたのです。人ごみの中も。。。

そこで、見かけた、歩き方で、ちょっとダラダラというかあんまり進みたくないというか。ふてくされている、そんな歩き方だったんです。

見た目は20代後半くらいの女性ね。ファッションも今時の感じです。

でも歩き方はそんな感じ。もちろん後ろにいたらかなり時間かかりそうなので、あっという間に追い越して行ったのですが。

そんな歩き方ですので、当然、元気に見えないのです。

 

実際はその方は全然ふてくされていたわけでもないかもしれないですよね。だって、人の心なんて、実際分からないですから。

 

でもですね、1つ言えるのはそれだけで周りに与える印象って全然変わってくるということなんですね。

下手すると、損しちゃうこともあるかもしれません。もったいないですよね。

 

なので、逆に気持ちはふてくされていても、得するような歩き方でいたいですよね。

 

やっぱり姿勢と歩幅って、周りに与える歩き方の印象のキーポイントですよ。

 

姿勢よく、ちょっとスカスカという感じで歩いてみてください。普段してなければ、世界も変わるし印象だって変わること間違いないですよ。

 

あ、ちなみにウォーキングの指導もやっております。

 



コメントを残す