スクワットはとても大事

年齢を重ねると人間はどこから衰えていくでしょうか?

肌から、骨から、心臓から色々あると思いますが、脚力も真っ先に衰える部分です。特にお尻の筋肉や内ももの部分は特に衰えやすいです。廊下に負けないためには脚はしっかり鍛えなければならない場所ですよね。脚力が衰えると頻繁に転ぶようになったり、つまづくようになったりします。とても危険です。

リスク回避のためにも脚の力はしっかりと鍛えて強くしておく方がいいですよね。

さて、脚を鍛える方法は幾つかあります。ランニングでも良いですし、登山もとても良いです。でももっと手軽に鍛える方法があります。それは「スクワット」です。スクワットはすごく効果の高い種目です。スクワットはとても有名で、知らない人はほぼいないと思います。小さい頃学校でもやらされた記憶はあると思います。

スクワットの効果はただ脚が鍛えられるだけでなく、ヒップアップや姿勢矯正、ダイエットなど幅広い効果があります。さらに異常なO脚やX脚などもスクワットを正しく行っていくことで時間とともに矯正されていきます。良いことずくめですね。

ただ注意点が2つあります。

1つは、正しいフォームを覚えるのに少し時間がかかること。

もう1つは、正しい膝の位置に注意することが少し大変なこと。

この2つです。それらを除けばほぼ完璧な種目です。スクワットもいくつも派生した種目があります。それらは基本のスクワットを覚えてから徐々にバリエーションをつけて実力をつけていくと良いですね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。