動作の改善 其の弐

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 立ったりね 座ったりね ジャンプしたり 階段上ったり   色々動作はありますね スポーツの現場でも 日常の動作でも     今回も日常生活での動作を分析してみましょう 今回は「階段」   階段を上るという行為 これはとても機能的にすぐれた動作です 足を引き上げる 踏み込む 体重を片足に乗せて体を持ち上げる そして次の足 という風に     階段を上るという動作を分析すると 主に使われる筋肉は大殿筋とハムストリングスです 補助として大腿四頭筋や中小殿筋 なども使われます 片足のバランスも必要になりますよね   階段を上るということは二足歩行の基本的な体力の養成にとても有効なんですね!   ただし、これは対談...
More

動作の改善 其の壱

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 日常生活 スポーツ動作 仕事中   生きている以上 生活している以上 様々な動きをしていかなければならないですね   まず日常生活では 物を拾う、もしくは持ち上げる 歩く 立つ 走る というような感じですかね     今回は歩く、立つ、走るは置いておいて 物を拾う に関して分析してみましょう   物を拾う行為 これは主に脚腰の筋力が必要になります この筋力 とくに脚力の筋力が落ちると脚を使おうとせず 腰だけを折り曲げて物を拾いに行きます こうなると腰にばかり負担がかかることになります 腰痛を起こす原因にもなります インナーマッスルである腸腰筋も使われなくなり 姿勢も悪くなっていきます   改善のためにはまずしっかりスクワット...
More

プロテインの可能性について

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 年齢が増えるにつれて 食べられる量が減少し 体重が減る方はとても多いです   しかし、食事量が減るということは 今まで補給してきた栄養量を補給できないと言うことですよ   この、たんぱく質・エネルギー低栄養状態が続くと ビタミンやミネラルなど各種の栄養素の不足も 伴い 体重減少と免疫力の低下を招き 感染症など多くの病気にかかりやすくなってしまいます   さらに、筋肉や骨の減少に伴う運動機能の低下により 将来的な介護の必要度が高まり 日常生活での自立が困難になる場合もあるんです   これらを予防・遅らせるためにもバランスのとれた栄養補給と 適度な運動が必要ですよね   ご高齢の皆様 ご高齢のご家族がいらっしゃる方は 普段の食事量と栄養バランス 更には運動について一度考えてみてくださいね ...
More

筋肉はしっかり鍛えよう

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 自分はどうしても筋肉があるようには見られないんだよね 顔がイカツクなかったりするからなんだろうな その度にまだまだ修行不足と思い 日々トレーニンングのモチベーションにしてるんだけどね   でもね 人それぞれ目的はあると思うけど トレーニングはしっかりやったほうがいいよ   筋トレとかトレーニングとか言われてるけど 脚腰鍛えたり 体幹鍛えたり 何も筋肉だけでなくて バランス能力や瞬発力や反応のトレーニングもね   様々なトレーニングを積み重ねることで 動きがスムーズになったり快適になったり 体力がついたり 転びにくくなったり 息が上がりにくくなったりと 身体は進化していくよ   いつまでもトレーニングを行い 人体の衰えを防いでいかないとね (adsbygoo...
More