動作の改善 其の弐

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 立ったりね 座ったりね ジャンプしたり 階段上ったり   色々動作はありますね スポーツの現場でも 日常の動作でも     今回も日常生活での動作を分析してみましょう 今回は「階段」   階段を上るという行為 これはとても機能的にすぐれた動作です 足を引き上げる 踏み込む 体重を片足に乗せて体を持ち上げる そして次の足 という風に     階段を上るという動作を分析すると 主に使われる筋肉は大殿筋とハムストリングスです 補助として大腿四頭筋や中小殿筋 なども使われます 片足のバランスも必要になりますよね   階段を上るということは二足歩行の基本的な体力の養成にとても有効なんですね!   ただし、これは対談...
More

動作の改善 其の壱

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 日常生活 スポーツ動作 仕事中   生きている以上 生活している以上 様々な動きをしていかなければならないですね   まず日常生活では 物を拾う、もしくは持ち上げる 歩く 立つ 走る というような感じですかね     今回は歩く、立つ、走るは置いておいて 物を拾う に関して分析してみましょう   物を拾う行為 これは主に脚腰の筋力が必要になります この筋力 とくに脚力の筋力が落ちると脚を使おうとせず 腰だけを折り曲げて物を拾いに行きます こうなると腰にばかり負担がかかることになります 腰痛を起こす原因にもなります インナーマッスルである腸腰筋も使われなくなり 姿勢も悪くなっていきます   改善のためにはまずしっかりスクワット...
More

女性の妊娠から出産までの体の変化

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 月経を繰り返し運良く精子と卵子が出会ったとき これが始まりとなり妊娠になります   受精卵がドンドン細胞分裂を行い徐々に胎児は大きくなります 最初の8週くらいまでは胎児は2g程度2.5cmくらいです   12週くらいなると胎児は45g程度、7.5cmくらいになります この時はまだお腹は外見からは分かるか分からない状態です そして 16週くらいになると胎児は急速に成長し 体重200g程度、16cmくらいにまでなります この頃から少しずつ外見でも分かるようになり妊娠も安定期に入ります   そしてどんどん大きくなり40週くらいには 体重3kg程度(個人差はあります)、50cmくらいになります   この時はほぼ臨月で子宮口も開き始めます   母体の方では妊娠初期から臨月までさまざまな変化が起こります &nb...
More

胎児の変化と母体

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});  妊娠2か月(4週~7週) 胎児の変化 ・頭と胴の区別がはっきりします。 ・脳や脊髄ができます。  母体の変化 ・基礎体温の高温期が続きます。・つわりの症状が始まります。 赤ちゃんの 身長約3cm体重約4g   妊娠3か月(8週~11週) 胎児の変化 ・内臓ができはじめます。 母体の変化 ・尿の回数が増加します。 ・超音波ドップラー法で心音が聞こえます。 赤ちゃんの 身長約9cm体重約20g   妊娠4か月(12週~15週) 胎児の変化 ・成長が著明です。 ・羊水の中で運動をはじめます。  母体の変化 ・胎盤が完成します。 ・つわりがおさまります。 ・乳首のまわりが濃くなります。 赤ちゃんの 身長約18cm体重約120g   妊娠5か月(16週~19週) 胎児の変化 ・心臓、肺のはた...
More