スポーツ部門

全ての人にスポーツの素晴らしさを

 

スポーツ部門は、障がいを抱えている人、子ども達、男女や年齢も超えて、運動する事、身体を動かす事、筋力や体力をつけていく事、また肉体面のみならず、精神面でも、希望を持つ、夢を持つ、自信が出る、明るくなる、自信が出る、社交的になる、いきいきとする、やる気、諦めない気持ち、新たな目標を持つ、などメンタル面での強さ、健全さ、人間としての社会性をつけていく事、またそのようなプログラムを通じて、スポーツに必要なスポーツマンシップの精神やメンタル面の強さ、易しさ、協調性、相手を尊重する心、礼儀、コミュニケーション能力、さらには、世界レベルの広い視野を身につけて、社会でもスポーツの世界で活躍していける方を一人でも多く輩出していきたいと取り組んでいます。

さらにここで成長した人々が、スポーツマンとしてのみならず、社会にとって価値のある働き手、となっていくための就労支援や再雇用に繋がる事を支援しております。